ブランドについて私が思うこと

ブランドについて私が思うこと

ブランドについて私が思うこと 私が思うブランドについてのイメージは高いということです。高いはマイナスなイメージをもたれますが、そんなことは決してなくプラスの面にもあると思います。それは、上質な素材を使っているということです。安いものは安いだけすぐ服などは伸びたり縮んだりします。高額なものは長く着れたり使うことができます。そして、ブランド物はデザインがいいです。可愛いものや綺麗なものかっこいいものさまざまなジャンルでお客さんが満足するようにデザイナーが素敵なものを細かいところまでこだわって作りあげてくれます。

もしブランド物を手に入れたとき私たちは心が満たされ幸福感でいっぱいになります。もし、飽きたらリサイクルすることができます。ほしいと思ってる人が安く購入できます。いい品物をほしいと思ってる人はたくさんいると思います。素敵な品物を集めることが幸せという人もいると思います。よい品物ははるか昔から愛されていると思います。現在も愛されている歴史有るものです。それは、職人の手でひとつひとつ手作りで作られています。出来上がった後のチェックも鋭く一見素人めにはわからないような些細なミスでも許さず見つかった場合は廃棄処分になっていった。

Copyright (C)2022ブランドについて私が思うこと.All rights reserved.