ブランドについて私が思うこと

ブランドはご褒美やギフト

ブランドについて私が思うこと 高級ブランドというと昔はクリスマスやバースデーのプレゼントで、女性はギフトとして異性からもらうということが多かったのです。ギフトとしてはアクセサリー類というのが人気になっており、リングやネックレスというのはギフトの定番になっているようです。クリスマスの場合にはペアのネックレスやリングというのも発売されるそうで、好きな異性と一緒にお揃いのアクセサリーをつけるのが人気なのです。また最近の女性というのは異性からのギフトではなく自分へのご褒美で買うようで、夏や冬のボーナス時期になると自分に頑張ったご褒美に買うのだそうです。

自分へのご褒美に高級ブランドのバッグを買うという人もいたり、普段ではなかなか買えない高級なコスメというのを買う人もいるのです。高級なバッグは値段も20万くらいが相場になっていますので、ボーナス時期であれば自分へのご褒美として買うこともできるのです。女性たちはこのご褒美があるから毎日仕事も頑張れるのだそうで、年に二回のご褒美というのはモチベーションを上げるためにも大事なことになるようです。反対に女性から男性にホワイトデーやクリスマスそしてバースデーのギフトを贈ることもありますが値段は安めなのです。

関連記事・情報

Copyright (C)2022ブランドについて私が思うこと.All rights reserved.